ゲキ×シネ「髑髏城の七人」

髑髏城の七人
観てきました。素晴らしいです。
殺陣はもちろん、笑いあり涙ありのこれぞエンターテイメント!って感じですね。
3時間もあるのに全く退屈しないのですから、観ないと損ですよ!
また、舞台とは違って役者のアップ、表情の一つ一つを見逃さず見ることが出来るのでゲキ×シネはお値段の割りに贅沢極まりないですね。
舞台はもちろん生の迫力がありますが、ゲキ×シネは映像の演出もあるので違った魅力があります。

Read the rest of this entry »

劇団☆新感線「シレンとラギ」

あらすじ
かつて南の王国の教祖ゴダイを暗殺したシレン。しかし、殺したはずのゴダイが生きていた。守護頭のラギと共に、再び南の王国へと暗殺を試みに潜入するが、いつしか二人は惹かれあう。その恋は、さまざまな人たちの思惑のなかで、欲望が陰謀を生み、北と南の王国の興亡を映していく。

Read the rest of this entry »

舞台の力、森山未來のダンス。



モテキの主演で珍しくTV(A-Studio)でゲスト出演していた森山未來。
フジファブリックの「夜明けのBEAT」のPVがチラッと。
森山未來のダンスは本当にすごい。目が釘付けになってしまう。

YouTube Preview Image

Read the rest of this entry »

ゲキ×シネ「薔薇とサムライ」

薔薇とサムライ

観て来ました。

天海祐希の女海賊「アンヌ・ザ・トルネード」が最高にかっこいい。
さすが宝塚。舞台に咲く華ですよ。

浦井健治の「シャルル・ド・ボスコーニュ」
正直全然注目してなかったのですが、何故か気持ち悪い(失礼)キャラを
自然と演じていて目が離せなくなりました。
笑顔がとってもキモカワイイ!!

橋本じゅんの「海賊バルバ・ネグロ」はラストに近づくと共に
華麗な変身を遂げるっっ!
この人大好きなんですが。

右近健一様。「ゴンザンス男爵」この人の悪役っぷりは可愛いです。
憎めないキャラNo,1
五右衛門ロックで見て以来変な外人キャラなら
この人でお願いしたい。

気分が最高に盛り上がる舞台です。
劇団☆新感線の舞台を生で観ずには死ねません。
次こそ生で観る!


Uses wordpress plugins developed by www.wpdevelop.com