a crowd of rebellion / M1917



最近エンドレスに聴いている音楽といえば
a crowd of rebellion
メンバーはwikiによると
宮田大作 – ボーカル(スクリーム)
小林亮輔 – ボーカル(クリーン)、ギター
丸山漠 – ギター
高井佑典 – ベース
近藤岳 – ドラム

最初にYouTubeで関連動画ででてきて流れてきたのですが、
この曲には衝撃を受けました。
なんでもっと早く聴いていなかったんだろう・・。
何年損したんだろうと。

スクリームとかシャウトは今まであんまり聴いてこなかったのですが
このバンドのシャウトは聴かせるんですよね。
この曲で感動して他も沢山聴いたのですが、
インタビューとかでも「泣き」の部分を大切にしているって。
そう!それ!怒りばっかりは聴いていて疲れてしまったりするのですが
このバンドのシャウトは癒されたりしてしまうので不思議。
あと安定感がすごい。声質とかも心地よくてずっと聴いていられる。
朝起きてから寝るまでエンドレスに聴けます。

そしてボーカルクリーンは最初女の人かと思いました。
調べたら男の人でさらに驚くという・・。
皆さんも女の人だと思うみたいですね。
だって高くて透明感がすごい。
神々しさとエモさがぐいぐい来る。
高音の伸びが綺麗すぎて聴いた瞬間、音が流れてきた瞬間にPC二度見した。
声が聞こえた瞬間にぐっとくる耳が反応してしまう美しさを邦ロックで体験できるとは・・。

そして曲のバランス感がこの2つのボーカルにピタリすぎる。
スクリーモとクリーンだけでも贅沢なのにサウンドもゴリゴリしていたり綺麗で繊細な部分があったり
何回聴いても飽きない。神ですか。曲の構成、神なんですか。

もう6枚アルバムでてますよ。
今度一枚づつこれでもかってくらい紹介したいです。全部。
なんで今まで知らなかったんだ・・。
仕事ばっかしてる場合じゃねえ!!ってほんと。思いました。
ライブに行くまで待っててください。
光速でチケットを取りにいきます。

最近の音楽業界はCDが売れないとかよく聞きますが、邦楽熱すぎると思うんですよ。
いい曲たっくさんあるし。みんな楽器やったり、リベリオン聴いたりしましょう。
ライブ行きましょう!
年齢的にいろいろキツかったりしますが、いい音楽はやっぱり一生物だし
新しい音楽にもまだまだ興味は尽きないし知らない素晴らしい音がまだまだあるぞ!
好きな物我慢して、頑張ることも時には必要だけども
知らないまま時が経過してるのは辛いな。
とにかく応援したい気持ち。


↑M1917はこちらに収録されています。


人気の記事はこちら:


関連するエントリー:

この記事を見た人はこんな記事も見ています:

  1. andropニューアルバム[relight]
  2. リセットする「音」~高木正勝girls~
  3. BUMP OF CHICKEN[モーターサイクル]
  4. J-POP?ジャンル不明の注目アーティスト「女王蜂」
  5. フジファブリック[Fujifabric]他オススメアルバム検討会

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

�t�F���V���u�R���N�V�����v�i�Еz���j



Uses wordpress plugins developed by www.wpdevelop.com