SAVE JAPAN!PROJECT / TODOKE!


2011年3月11日14時46分頃に発生した東北地方太平洋沖地震。

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

web上でも様々、支援サイトが立ち上がっているようです。

SAVE JAPAN! PROJECT
SAVE JAPAN! PROJECT

Google Crisis Respose

http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html#personfinder

震災の情報を集めたり、寄付、人探しが出来ます。

何が自分に出来るんだろう?と考えました。

阪神淡路大震災の時には、大量に届いた個人からの支援物資の

仕分けに人員が割かれて逆効果という状況が起きたといわれています。

よって個人による助けは寄付を推奨する意見を多く目にします。

ですが、支援物資がすぐに必要なのも事実です。

webで出来る事。マッチングで効率よく必要な物を必要な人へ。

下記のサイトのような支援サイトがあることを知りました。

以下引用です—–

【TODOKE!】

”現状、被災地への物資の援助は個人や小口ではできません。 現地の混乱を避ける意味で、公的機関、企業など大口の支援に絞られています。 今のところ個人でできることは義援金の寄付ですが、そのお金が実効性を持つには時間がかかり、極寒の被災地においてはその1日や2日のタイムラグが生死を分けることも考えられます。 ならば、現状において最速かつ最大効率の援助方法をとる主体もあるべきと思い、 このプロジェクトを立ち上げました。 皆さんの強い思いで、被災された方を助ける力のある企業を動かしましょう。 「todoke.org」は、そのためのターミナルです。”

http://todoke.org/

————-

まだ手動で試験運用中との事ですが、このようなサイトが本当に困っている人を助けられたら。

運営の方々や、応える企業も本当に力強いと感じます。

公式情報を整理したページがあり、各自治体へのURLもあります。

人気の記事はこちら:


関連するエントリー:

この記事を見た人はこんな記事も見ています:

  1. About
  2. Qeticけてぃっく
  3. #prayforjapan

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

�t�F���V���u�R���N�V�����v�i�Еz���j



Uses wordpress plugins developed by www.wpdevelop.com